ホンダ、「フィット」を一部改良し発売  エクステリアデザインの変更に加え、快適装備をさらに充実
ホンダは、多彩なシートアレンジによる使いやすさや優れた燃費性能で幅広い層に好評のコンパクトカー「FIT(フィット)」のエクステリアデザインを変更し快適装備も充実させるなど、商品魅力をさらに向上させ、9月25日に発売する。(新色2色は、2015年10月下旬の発売を予定)

Related Gallery:HONDA FIT Sep 2015

<主な変更点>

■エクステリアデザインの変更とボディカラーの追加
・フロントグリルをより立体的で質感の高いデザインに変更


・ハイブリッド車のフルホイールキャップをよりシャープな印象のデザインに変更


・ハイブリッド車のボディカラーに、プレミアムブルーオパール・メタリック(画像左)とミッドナイトブルービーム・メタリック(画像右)を追加



■快適装備の充実
・プラズマクラスター技術搭載フルオート・エアコンディショナーを13G、HYBRIDを除く全タイプに標準装備
・13G・F/L/Sパッケージに、セキュリティアラーム、ラゲッジルームランプ、助手席シートバックポケットを標準装備
・13G・L/Sパッケージに、クルーズコントロールを標準装備
・15XL、RSに、「ナビ装着用スペシャルパッケージ」と「コンフォートビューパッケージ」を標準装備
ナビ装着用スペシャルパッケージ:リアワイドカメラ、照明付オーディオリモートコントロールスイッチ、デジタルTV用プリントアンテナ(12セグ/ワンセグ)、専用ワイヤーハーネス、4スピーカーのセット
コンフォートビューパッケージ:親水/ヒーテッドドアミラー、フロントドア撥水ガラス、熱線入りフロントウインドウのセット
・HYBRID・F/L/Sパッケージに、ナビ装着用スペシャルパッケージを標準装備
・HYBRID・Fパッケージに、セキュリティアラームとラゲッジルームランプを標準装備
・HYBRID・L/Sパッケージに、コンフォートビューパッケージを標準装備

■消費税込み価格

※プレミアムブルーオパール・メタリック、ミッドナイトブルービーム・メタリック、アトラクトイエロー・パール、プレミアムホワイト・パールII、ティンテッドシルバー・メタリック、ルーセブラック・メタリック、ミスティックガーネット・パールは消費税込み価格3万2,400円高


ホンダ 公式サイト
http://www.honda.co.jp/