FRANKFURT AM MAIN, GERMANY - SEPTEMBER 15:  Concept car Koreu of MAZDA Motor Corporation is displayed during the Frankfurt Motor Show on September 15, 2015 in Frankfurt am Main, Germany.  (Photo by Thomas Niedermueller/Getty Images for Mazda Motor Co)
(Thomas Niedermüller/Getty Images for Mazda Motor Co.)
マツダは、第66回フランクフルト国際モーターショーにおいて、クロスオーバーのコンセプトモデル「マツダ 越 KOERU」を世界初公開した。「マツダ越 KOERU」は、マツダの新世代技術「SKYACTIV TECHNOLOGY」およびデザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」を全面採用しながら、スポーティで洗練されたスタイリング・走りを実現したクロスオーバー車で、成長著しいクロスオーバー市場に向けたマツダの新提案だ。

Related Gallery:MAZDA KOERU

FRANKFURT AM MAIN, GERMANY - SEPTEMBER 15:  Concept car Koreu of MAZDA Motor Corporation is displayed during the Frankfurt Motor Show on September 15, 2015 in Frankfurt am Main, Germany.  (Photo by Thomas Niedermueller/Getty Images for Mazda Motor Co) FRANKFURT AM MAIN, GERMANY - SEPTEMBER 15:  Concept car Koreu of MAZDA Motor Corporation is displayed during the Frankfurt Motor Show on September 15, 2015 in Frankfurt am Main, Germany.  (Photo by Thomas Niedermueller/Getty Images for Mazda Motor Co)
「越 KOERU」という名前には、「既存の概念や枠組みを越える価値を提供したい」という思いが込められた。マツダの新世代商品の最新形として、力強い生命力とともに洗練の度合いを深めたスタイリングをもつ「マツダ越 KOERU」は、「走る歓び」を究めようとするマツダの挑戦を体現するクルマ。
"生命感"と"品格"の表現による「魂動」の進化デザインについては、野生動物のような力強い生命感とともに、研ぎ澄まされた品格を表現することにより、見るものを圧倒するプロポーションと日本的な奥行きのある造形の創造に取り組み、「魂動」表現の進化を図っている。

MAZDA KOERU
存在感を増したシグネチャーウイングは強い意志を、奥行きと厚みのある LED 導光リングを採用したヘッドランプは生命力に満ちた瞳を表現。タイトなキャノピーと抑揚のあるボディが織り成す、 スピード感のあるボリュームの動きが、既存のクロスオーバーとは異なる独特な存在感を生み出している。また、前後フェンダーから大径タイヤに向かって伸びるハイライトが、地面を蹴る力強さを想起させる。

FRANKFURT AM MAIN, GERMANY - SEPTEMBER 15:  Concept car Koreu of MAZDA Motor Corporation is displayed during the Frankfurt Motor Show on September 15, 2015 in Frankfurt am Main, Germany.  (Photo by Thomas Niedermueller/Getty Images for Mazda Motor Co)
また、スリークなボディ形状を採用するとともに、床下および車両後方の整流に注力することで、優れた空力特性を実現、高速走行時の安定性向上に寄与。さらに、室内へ伝達する音と振動を徹底して抑制し、静かで快適な室内空間を提供する。

Photo:Thomas Niedermüller/Getty Images for Mazda Motor Co.
■マツダ 公式サイト
http://www.mazda.co.jp