日産自動車株式会社(以下、日産)は9月11日、ドイツのフランクフルトで開催されるフランクフルト・モーターショーにて、世界初公開となるクロスオーバーのコンセプトカーのモデルネームを「Nissan Gripz Concept(ニッサングリップスコンセプト)」と発表すると同時に、ティザービデオを公開した。

ニッサン グリップス コンセプトは、日産がクロスオーバーセグメントで培った実績に基づきデザインされており、砂漠を走りぬいた伝説のサファリラリーカー「240Z」や、シンプルなスポーツ自転車などから着想を得たものだという。
本コンセプトカーには、クロスオーバーにスポーツ感を加えた新しいデザインの方向性が示されているという。
また、新技術の搭載により、新しいドライビング感覚を提供するとのこと。

ニッサン グリップス コンセプトは、9月15日、フランクフルト・モーターショーの日産ブースで世界初公開となる。

ティザービデオは下記よりご覧いただきたい。


*フランクフルト・モーターショー
プレスデー:9月15日〜16日
一般公開日:9月17日〜27日

■ニッサン 公式サイト
http://www.nissan.co.jp/