今、世界で最も売れているスポーツカーはフォード「マスタング」!
Related Gallery:2016 Ford Mustang

フォード「マスタング」が米国のパフォーマンス・アイコンであることは疑う余地もないが、国内に限らず、今このポニーカーが世界中で大人気となっている。市場調査会社の米IHS社の自動車部門「IHS Automotive」が公開した最新のグローバル・データによると、2015年上半期の世界売り上げナンバーワンのスポーツカーはマスタングで、7万6,124台の登録があったという。これは、前年の同期に比べ56%も増加したことになる。

この名誉ある報せが届いたのが、右ハンドル仕様車の発売前であることを思うと、より感慨深い。最初に出荷された右ハンドルのマスタングが左側通行の国に届くのは、早くても11月の予定だ。しかし既に各国で引っ張りだことなっているようで、フォードによると、マスタングの先行予約は英国でおよそ2,000台オーストラリアで3,000台、そしてニュージーランドで400台となっているという。他にも南アフリカや日本など、右ハンドル仕様のクルマが走るいくつかの国で発売される予定だ。

中国でもマスタングの宣伝はうまくいっているようだが、もちろんこのクルマの人気が最も高いのは米国だ。8月までにディーラーへ納品されたマスタングは、前年同期比の53.1%アップにあたる8万6,769台。マスタングの売り上げは今のところ、最大のライバルであるシボレー「カマロ」を圧倒しているが、現在販売されているカマロの発売が2009年であることを考えると、この比較はフェアとは言えないだろう。6代目となる新型カマロ生産が軌道に乗れば、この戦いはもっと面白くなるはずだ。詳細はプレスリリース(英語)をどうぞ。


2015 Ford Mustang GT


By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】マスタングの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!