1207台ものスマート「フォーツー」がブダペストの街をパレード!
Related Gallery:SmartParadeBudapest

ダイムラーのスマート部門は8月28日から29日にかけて、ハンガリーのブダペストで「スマート・タイムズ」と呼ばれるファン・ミーティングを開催。1,207台ものスマートによるパレードが行われた。その小柄なクルマを見ようと、総勢約2,500人のファンがイベント会場となった英雄広場に集まり、音楽とともに大いに楽しんだ。

スマートに乗ってドナウ川沿いをゆっくりと走るこのロマンティックなパレードは、多くのスマート愛好家たちが集まる大イベントが、今年で15周年を迎えることを記念して行われた。フルモデルチェンジした新型スマートのプロモーションを進めるダイムラーにとって、今回のイベント開催はまさに絶好のタイミングとなった。昨年7月には2人乗りの新型スマート「フォーツー」と、復活した4人乗りのスマート「フォーフォー」が発表され、今年9月のフランクフルト・モーターショーでは開閉式ルーフを備えた「フォーツー カブリオ」が公開されることになっている。

コンパクトなスマート フォーツーは先代より10cmほどワイドになったものの、その最大の特徴である短い全長はさらに5cm切り詰められ、わずか2,695mm。最高出力71psの1.0リッター自然吸気3気筒または90psを発生する0.9リッター3気筒ターボ・エンジンを搭載し、怖いもの知らずのドライバーが運転すれば最高速度は150km/hを超える。

たくさんのスマートとファンが集まったパレードの様子を、是非ギャラリーの写真でご覧いただきたい。


By Danny King
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】スマート「フォーツー」の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!