ジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社は、プレミアムコンパクトSUV「レンジローバー・イヴォーク」2016年モデルを、9月2日より全国のランドローバー正規ディーラー にて販売開始した。

Related Gallery:Range Rover Eevoque 2016

〜デザインと機種体系を刷新し、機能性・快適性を向上〜

レンジローバー・イヴォーク 2016年モデルは、世界で数々の賞を受賞し定評のある先進的なデザインを刷新したという。


エクステリアでは、フロントグリルをはじめ、ヘッドランプ、フォグランプ、リアランプ、テイルゲートスポイラーなどのデザインを変更したほか、フロントバンパーは、よりダイナミックな形状に。
エアインテークも大型化し、デザイン面だけでなく、冷却性能性も向上させた。
また、シート・デザインも全く新しいものを採用し、カラーバリエーションを拡充したとのこと。

機種体系も一新し、「SE」、「SE Plus」、「HSE」、「HSE Dynamic」(クーペ/5ドア)の5機種をラインアップ。

オプションには、あらゆる路面状況下においても、ドライバーがペダル操作をせずに、トラクションを最適化して車両を一定の速度(1.8km/h~30km/h)で前進・後退させ続けるオールテレイン・プログレス・コントロール・システム(ATPC)や、リアバンパーの下で足先を軽く横に振るだけでテールゲートの自動開閉ができるハンズフリー・パワー・テールゲート、マッサージ機能付きシートなどを追加。さらに、8種類のオプションパックも用意し、より洗練されたレンジローバー・イヴォークを求めるユーザーのニーズにも対応できるようになったという。


<レンジローバー・イヴォーク 2016年モデル概要>



【主な変更点および特長】

■機種体系を、「SE」、「SE Plus」、「HSE」、「HSE Dynamic」(クーペ/5ドア)の5機種に変更

■エクステリア・デザインの刷新(フロントグリル、フロントバンパー、ヘッドランプ、フォグランプ、リアランプ、テイルゲートスポイラー)

■ヘッドランプ、リアランプにフルLEDを初採用

■ホイールデザインの追加
・18インチ スタイル706 アロイホイール(7スポーク、スパークルシルバーフィニッシュ)
・19インチ スタイル707 アロイホイール(7スプリットスポーク、スパークルシルバーフィニッシュ)

■エクステリア・カラーにバルトロ・アイス(メタリック)、ワイトモ・グレイ(プレミアムメタリック)の新色を追加

■最新のシート・デザインを採用

■オプションの追加
・ オールテレイン・プログレス・コントロール・システム(ATPC)
・ ハンズフリー・パワー・テールゲート
・ マッサージ機能付きシート

・ 8種類のオプションパック
1. SE テクノロジーパック(対象モデル:「SE」)
2. ドライバーアシスタンスパック(対象モデル:「SE Plus」「HSE」「HSE Dynamic」)
3. フロントシート・エンターテイメントパック(対象モデル:「SE」)
4. ラグジュアリーシートパック(対象モデル:「HSE」「HSE Dynamic」)
5. ラグジュアリーパック(対象モデル:「HSE」「HSE Dynamic」)
6. ブラック デザイン パック(対象モデル:「HSE Dynamic」)
7. ダイナミック・プラスパック(対象モデル:「HSE Dynamic」、2015年11月以降)
8. コールドクライメイト・コンビニエンスパック(対象モデル:全グレード)


【消費税込み価格】
・レンジローバー・イヴォーク SE 496万円
・レンジローバー・イヴォーク SE Plus 587万円
・レンジローバー・イヴォーク HSE 642万円
・レンジローバー・イヴォーク クーペ HSE Dynamic 687万円
・レンジローバー・イヴォーク HSE Dynamic 687万円


ランドローバー 公式サイト
http://www.landrover.co.jp

レンジローバー・イヴォーク 公式サイト
http://www.landrover.co.jp/vehicles/range-rover-evoque/index.html