Sébastien Ogier (F), Julien Ingrassia (F)Volkswagen Polo R WRC (2015)WRC Rally Germany 2015
フォルクスワーゲンは、2015 年 シーズン第9戦「ラリー・ドイツ」にて、フランス人のセバスチャン・オジェ選手が今季6度目の優勝を果たした。

Jari-Matti Latvala (FIN), Miikka Anttila (FIN)Volkswagen Polo R WRC (2015)WRC Rally Germany 2015 Andreas Mikkelsen (NOR), Ola Fløene (NOR)Volkswagen Polo R WRC (2015)WRC Rally Germany 2015
8月20日〜8月23日に開催された「ラリー・ドイツ」は、今シーズン初の本格的なターマックラリー。競技区間はモーゼル河沿いのブドウ畑や軍事演習場などを舞台とし、路面の性格はバラエティに富んでいる。ラリーは古都トリアーを拠点とし、21SS、374.43km、総走行距離1394.50kmで行われた。

Jari-Matti Latvala (FIN), Miikka Anttila (FIN)Volkswagen Polo R WRC (2015)WRC Rally Germany 2015 Sébastien Ogier (F), Julien Ingrassia (F)Volkswagen Polo R WRC (2015)WRC Rally Germany 2015
20日、トリアーの世界遺産ポルタ・ニグラ(黒き門)の前でセレモニアルスタートを開催。21日から競技がスタートすると、フォルクスワーゲンチームは上位タイムを連発。オジェ選手が総合首位、2番手にヤリ‐マティ ラトバラ選手、3番手にアンドレアス ミケルセン選手と、盤石の体制を構築した。22日、フォルクスワーゲンチームは後続を引き離しつつ上位を堅持。45.61kmの長距離 SSを含め、2日目終了時点までの17SSすべてでトップタイムを獲得した。

Jari-Matti Latvala (FIN), Miikka Anttila (FIN), Sébastien Ogier (F), Jost Capito, Julien Ingrassia (F), Andreas Mikkelsen (NOR), Ola Fløene (NOR)WRC Rally Germany 2015
最終日の23日に残されたSSは4箇所。最終SSはボーナスポイントのつく「パワーステージ」。ラトバラ選手はこのパワーステージでトップタイムを獲得し、3 点のボーナスポイントを加算しラリーをフィニッシュした。オジェ選手は完走を狙う走りに徹し、最終的に 2番手のラトバラ選手に23秒差、3番手のミケルセン選手に1分56 秒6差をつけて今季6勝目、自身のWRC勝利記録を30に伸ばした。

Related Gallery:WRC2015 Rally Germany
Sébastien Ogier (F)Sébastien Ogier (F)WRC Rally Germany 2015 Sébastien Ogier (F), Julien Ingrassia (F)Volkswagen Polo R WRC (2015)WRC Rally Germany 2015
■カー#1: セバスチャン オジェ(フランス) 最終結果:総合 1 位
「待ち焦がれた母国イベントでの勝利を、このようなかたちで実現することができ、心からうれしく思 います。初日からリードを広げ、最終日はポロ R WRC をフィニッシュさせることに集中しました」

Jari-Matti Latvala (FIN)WRC Rally Germany 2015 Jari-Matti Latvala (FIN), Miikka Anttila (FIN)Volkswagen Polo R WRC (2015)WRC Rally Germany 2015
■カー#2: ヤリ‐マティ ラトバラ(フィンランド) 最終結果:総合 2 位
「表彰台を独占する結果は、過去 2 年で味わった苦い思いを拭い去るにはうってつけです。これもチ ーム全員が一丸となって取り組んだ結果だと言えます。個人的にも 2 位になれて満足しています」

Andreas Mikkelsen (NOR)WRC Rally Germany 2015 Andreas Mikkelsen (NOR), Ola Fløene (NOR)Volkswagen Polo R WRC (2015)WRC Rally Germany 2015
■カー#9: アンドレアス ミケルセン(ノルウェー) 最終結果:総合 3 位
「チームにとってこれ以上のリザルトはありません。サービスパークに戻ると、たくさんの笑顔が迎え てくれました。前後のタイムが離れており、Day2とDay3は順位を維持することに集中しました」

Opening Day
Day1
Day2
Day3

■フォルクスワーゲン 公式サイト
http://www.volkswagen.co.jp/ja.html​