インフィニティ、「Q70 プレミアム・セレクト・エディション」をモントレーで発表
Related Gallery:2016 Infiniti Q70 Premium Select Edition

インフィニティは、8月10~16日(現地時間)に米カリフォルニア州で開催されたヒストリックカーの祭典、モントレー・カーウィークで、フラッグシップ・セダン「Q70」(日本名:日産「フーガ」)の新バージョン「Q70 プレミアム・セレクト・エディション」を公開した。

といっても、このQ70の特別仕様車に、大きなアップグレードは見られない。我々を驚かせるような改良はなく、外観に多少の変更が施されている程度だ。その最も目立つ箇所は、インフィニティのスタイリストが足元に与えた20インチ・ホイールだろう。このガンメタルのホイールに、フロント周りのダーククローム・トリム、新デザインのリア・バンパー、そしてトランクリッド・スポイラーが組み合わされている。インテリアのトリムは「Graphite」と「Stone」の2種類から選ぶことができ、どちらもセミアニリン本革シートとスエード調ヘッドライナー、アルミニウム・トリムが装備される。

インフィニティはこの特別仕様車のパワートレインについて、強い拘りはないらしい。エンジンは3.7リッターV型6気筒と5.6リッターV型8気筒の2種類が設定され、いずれも後輪駆動または4輪駆動が選べる。不思議なことに、このスタイリッシュなトリムは、ハイブリッドやロングホイールベースのモデルには対応していない。

価格はまだ発表されていないが、米国では11月に発売される予定だ。詳しくはインフィニティのプレスリリース(英語)をご覧いただきたい。


By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】Q70の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!