【ビデオ】戦車がドリフトに失敗して横倒し!
車輪の付いた乗り物であれば、それが何であれドリフトするのは楽しいし、ドリフトする様子を見るだけでも面白い。しかし、戦車のドリフトは面白さや娯楽の域をはるかに超えている。この映像のように、42トンもあるロシア製の主力戦車「T-72」が横向きに投げ出されて土にまみれるなんて、まったく無茶苦茶な話だ。

T-72は地球上で最も人気のある戦車の1つで、1970年代初期から2万台以上が生産された。軍用車のブログサイト『フォックストロット・アルファ』によると、この映像は、ロシアで開催された「戦車バイアスロン世界選手権」の模様を撮影したもので、同大会にはロシア中国、その他の国々の戦車が参加し、競技の一部としてドリフトや川渡を行ったという。撮り始めは順調に事が進んでいたが、よくあるドリフト映像のように、その状況はあっという間に悪い方向に一変する。

2台の戦車がドリフトに成功し、深く水が張られた障害物を無事に通過し終えた後、次に控えていた1台の迷彩柄の戦車が、ドリフトをしながらかなり勢いよく画面に映り込んでくる。案の定、この戦車は、ほぼ完璧なバレル・ロールを披露した後、横倒しになってしまう。これを見たロシア人は、興奮して何かを叫んでおり、その中で"YouTube"と言っているのが聞こえるが、「この映像は絶対YouTubeにアップされるべき」という意味の発言をしていたに違いない。

是非、音量をオンにして映像をご覧頂きたい。失敗のシーンのみ見たい方は、1分53秒のところからどうぞ。




By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】戦車の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!