【ビデオ】AP通信のアーカイブから、自動車に関する貴重映像を選んでみた
今日は皆さんに、最高の暇つぶしになる映像をご紹介しよう。AP通信がYouTubeに公式にアップロードしたビデオ・アーカイブの全一覧から、自動車に関するものをいくつか選んでみた。このアーカイブは、歴史的な出来事を未来に残すために撮影された膨大な映像の数々を、インターネットを使って、誰でも無料で視聴することができる。

数えてみると、このアーカイブにはなんと55万本以上の映像が含まれている。重要な出来事を収めた映像や価値のある映像もあれば、愉快な映像もある。あわや命を落とすほどの大クラッシュからわずか1ヵ月後にニキ・ラウダがフェラーリのF1マシンで試験走行を行う映像から、1950年代の日本で作られた可愛らしい小型車の映像サーカス団員が、ゼネラルモーターズの衝突テストのデータ集めに協力する映像など、古いものもあるがどれも非常に興味深い。比較的最近のものとしては、数年前に米国を中心にトヨタが実施した、アクセルペダルの不具合による大規模なリコールを報じるものもある。

我々は数時間かけてAP通信のアーカイブをチェックし、その中から選りすぐったものを、ここでご紹介したい。最初にお断りしておくと、このアーカイブはかなり巨大なブラックホールで、Webの世界を最高かつ最悪の場所にもしている。取り敢えず12個のビデオを貼り付けておいたが、見る価値のある映像は、すぐに何百も見つかるだろう。どうぞお楽しみいただきたい...が、週末をすっかり潰してしまうことのないよう、ほどほどに。


























By Jeremy Korzeniewski
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】AP通信のアーカイブを見る前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!