【ビデオ】77台のダッジ「ヴァイパー」を所有するコレクター夫婦が、新たに78台目と79台目を購入
Related Gallery:Dodge Viper GTC: The Rauhs' 78th and 79th

多くのドライバーにとって、10気筒エンジンを搭載したスーパーカーであるダッジ「ヴァイパー」は1台でも手に余るものだが、テキサス在住のウェイン&ディアン・ラウ夫妻の場合は違うようだ。何とこの夫妻は既にヴァイパーを77台も所有していたのだが、今回また新たに2台を入手したというのだ。

ラウ夫妻は7月24日、デトロイトにあるコーナーアベニュー工場で、カスタマイズ・プログラム「1 of 1」を利用して好みの仕様でオーダーした2台の「ダッジ・ヴァイパー GTC」のキーを受け取った。このプログラムは5,000万通りものコンビネーションから、自分の好みに合わせて仕立てたヴァイパーを購入注文できるというものだが、ラウ夫妻がオーダーした78台目と79台目のバイパーは、夫のウェインさんがブラウンのボディにブラック・ストライプ、妻のディアンさんがパープルにホワイトのストライプ入りという仕上がり。ちなみにコレクションの大半は奥さんが所有しているという。2台はどちらも8.4リッターV10エンジンを搭載し、最高出力は645hp、最大トルクは82.9kgmで、6速マニュアル・トランスミッションを組み合わせた後輪駆動だ。

夫妻はテキサス州アープ(ダラスとシュリーブポートの間、タイラーの郊外に位置する)にあるガレージに2台を追加することになる。ここにはツートンのゴールドで仕上げられた先代の最後に生産されたヴァイパーも収められている。2年前、オートメディア『eGarage』が取材した際、コレクションの数は65台だった。ダッジが伝説と化したヴァイパーを造り続ける限り、今後も夫妻のコレクションは増えていくことだろう。




By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ヴァイパーの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!