映画『ジュラシック・ワールド』でクリス・プラットが乗るオートバイがオークションに出品中!
この夏、日本でもいよいよ公開となる映画『ジュラシック・ワールド』は、表向きにはどう猛な恐竜たちがテーマパークから逃げ出すというという内容だが、制作側はさまざまな特殊効果と共に、見るだけでワクワクするようなクルマを惜しみなく投入した。スクリーンにはデビューを飾る新型クロスオーバー「GLEクーペ」を始め、メルセデス・ベンツ頑丈なオフロード車が多くのシーンに登場する。しかし、主人公オーウェン役を演じるクリス・プラットが、小型恐竜たちと駆け回るシーンで使用するバイクは、ドイツ製ではなくトライアンフ「スクランブラー」のカスタムバイクが採用されている。そして現在、この撮影で使われたバイクがeBayオークション・サイトに出品されているという。

トライアンフ・モーターサイクルの情報によると、オークション期間は10日間で、7月23日アメリカ東部標準時(EDT)の14時(日本時間で午前1時)にスタート。この特別なオートバイを手に入れるラッキーな落札者には、『ジュラシック・ワールド』で使われたバイクであることを証明するための公式な認定証も与えられる。また、このオークションで得られた収益は、男性たちがスーツ姿でクラシックバイクにまたがり、世界各都市でチャリティー・イベントを行う「ディスティングウィッシュド・ジェントルメンズライド」に付与され、前立腺がんの研究支援に使われるという。

落札者が路上で同じバイクと出会うことは、恐らくまずないだろう。米バイク情報サイト『Motorcycle USA』によると、この映画のために作られた特製スクランブラーは3台のみで、撮影終了後にはクリス・プラットが1台を所有、もう1台はトライアンフ本社に展示され、残りの1台が今回出品されるものだからだ。

日本にも発送してくれるというので、手に入れたい方はこちらから入札を

Bid now on a Triumph Scrambler ridden by #ChrisPratt in #JurassicWorld at http://bit.ly/1HMaoRm. Auction will continue...

Posted by Triumph Motorcycles on 2015年7月23日


By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】オークションへの参加を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!