まるで『スト2』のボーナスステージ! プロレスラーのブロック・レスナーがキャデラック「CTS」を斧で破壊
プロレスラーが毎晩リングの上で生き残るには、強靭な肉体が必要であることは言うまでもない。一方でそのストーリー展開は、昼メロと同様に筋書きが存在する。WWEレスラーのブロック・レスナーがキャデラック「CTS」に2本の斧を振り下ろしたことも、この日の筋書き通りだったのだろうか。

米国時間7月6日に放送されたWWE(World Wrestling Entertainment)のテレビ番組『Raw』で、こともあろうか筋肉隆々のレスナーが、このラグジュアリーセダンを見るも無残な姿にしてしまったのだ。マットブラックのストライプが入ったボンネットやダミーのフェンダーベントを装備し、サイドにはカモフラージュ柄、フロントガラスには"Redneck"と書かれたデカールが施されたこの真っ赤なキャデラックは、世間一般で目にするノーマルのCTSとはかけ離れている。我々の予想とは違い、GMが誇るCTSの製造品質は、レスナーが斧を振りかざしてもすぐには深刻なダメージに至らず、レスナーは執拗に斧を振りかざしている。

セダンを丸ごと1台破壊すると聞いてビデオゲームのようだと思ったのは、あなただけではない。レスナーの行為が、格闘ゲーム『ストリートファイター2』のバラバラになるまでクルマを破壊するとポイントがゲットできるボーナスステージに似ていると気づいた人がいるようだ。ぴったりの効果音まで付けられているが、ドット絵の火花まで散らしたらもっとよかったかも知れない。

公式にアップされているオリジナル版の他、ビデオゲーム風にアレンジした動画をご用意したのでぜひそちらもお楽しみいただきたい。オリジナル版ではレスナーがCTSを破壊した後、格闘が続いている。それでもこのキャデラックが小道具の1つだったことに変わりはないが...。





By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】キャデラックを斧で粉砕する前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!