いま全米で一番売れている電気自動車はテスラ「モデルS」?
Related Gallery:Tesla Stores Around The World

まず最初に言っておくと、テスラの電気自動車(EV)「モデルS」が米国で売れた正確な数は分かっていない。同社は月別"販売"台数の公表を拒んでいるからだ。ただし、最近になって四半期の"出荷"台数が公表されるようになり、参考数値として使えるようにはなった。そしてテスラは今年5月、2015年第1四半期の「モデルS」出荷(販売ではない)台数は1万45台と発表した。

市場調査会社である米IHS社の自動車部門「IHS Automotive」が世界のEV市場について調査した結果、「台数ベースでは米国における人気ナンバーワンのEV/PHEVはテスラ モデルSである」という結論に達した研究員が少なからずいたようだ。我々は日産「リーフ」が米国で最も売れているEVだと思い込んでいたのだが、モデルSはこれを上回ったということになる。ありがたいことに、北米日産は月別販売台数を公表しており、本年第1四半期は4,085台(1月1,070台2月1,198台3月1,817台)であった。よってテスラは同四半期において少なくとも4,086台の「モデルS」を売ったということだろうか?

IHS社の調査結果によれば、2015年第1四半期において全米では1万4,832台のEV/PHEVが登録(これも"販売"台数ではないのであくまで参考にしかならないが)されている。この時期の世界8か国におけるEV/PHEVの登録台数はプレスリリース(英語)をご覧いただきたい(補足:IHSによればモデルSの2015年第1四半期における正確な登録台数は、5,813台であったとのこと)。

「モデルS」が全米販売台数トップのEVになったと推測されるのはこれが初めてではなく、2013年にもナンバーワンになったのではないかと言われている。しかし、テスラが他の有名メーカーのように月別販売台数を公表しない限り、推測の域を出ることはないだろう。



by Sebastian Blanco
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】モデルSの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!