マツダ、「Be a driver. Experience at Roppongi」を開催
マツダ株式会社(以下、マツダ)は、7月18日(土)から8月23日(日)に開催される「六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」にて、「Be a driver. Experience at Roppongi」を開催する。
*画像は展示イメージ図

内容は、今年発表した「CX-3」「ロードスター」「デミオ MID CENTURY」展示のほかに、新世代商品の各開発担当主査とのトークショーや、開発者との同乗試乗、マツダ推奨のドライビングポジションレクチャーなど、ユーザーとマツダの開発陣が直接コミュニケーションできる体感イベントとなっている。

概要は以下の通りだ。

■ 日程
7月18日(土)~8月23日(日)
■ 会場
六本木ヒルズメトロハット正面(東京都港区六本木6-4-1)

期間中の展示車両の情報だが、

「ロードスター S Special Package」 7月18日(土)~8月23日(日)
「CX-3 XD Touring L Package」 7月18日(土)~8月初旬
「デミオ XD MID CENTURY」 8月初旬~8月23日(日)


とのこと、気になるモデルを狙って会場に訪れてみてはいかがだろうか。
また、この「Be a driver. Experience at Roppongi」では、「体感イベント」も催される。内容は、「開発者トークショー」にはじまり、「マツダ推奨のドライビングポジションレクチャー」「開発者同乗試乗」と興味を抱く内容だが、日程によりモデルが入れ替わることもご確認いただきたい。

「CX-3」 7月18日(土)、7月19日(日)
「ロードスター」 7月20日(月)、7月21日(火)
CX-5」 7月25日(土)、7月26日(日)
アテンザ」 8月1日(土)、8月2日(日)
アクセラ」 8月15日(土)、8月16日(日)
デミオ」 8月22日(土)、8月23日(日)


既に所有されているユーザーに限らず、これから検討するユーザーにも興味のある「体感イベント」ではないだろうか。
この「体感イベント」は事前の申込が必要となる。申し込み専用サイトは次の通りだ。

申込専用サイト
http://www2.mazda.co.jp/summer-station/mazda/


マツダは、より多くのユーザーに「新しいマツダ」を感じてもらうため、クルマづくりの思想や作り手と触れ合える場「Be a driver. Experience」を今後も展開してくとのこと。次回以降にも期待しつつ、「Be a driver」の名に相応しいプログラムに、参加の興味があるユーザーは、是非検討してみてはいかがだろうか。

マツダ 公式サイト
http://www.mazda.co.jp/


Related Gallery:MAZDA ROADSTER

Related Gallery:2016 Mazda CX-3: First Drive

Related Gallery:mazda DEMIO