2015 Goodwood Festival of Speed

ヤマハ発動機と Movistar Yamaha MotoGP のバレンティーノ・ロッシ選手は、2015年6月28日、イギリス・グッドウッドで開かれた「2015 グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」に、主催者である チャールズ・マーチ卿からの招待を受けて初参加した。

Related Gallery:2015 Goodwood Festival of Speed

また、前日の MotoGP 第8戦ダッチ TT(オランダ)で今季3勝目をあげたV・ロッシ選手は、その疲れも見せず、創立60周年記念カラーの「YZR-M1」でヒルクライムに出走したほか、四輪のレーシングマシンでデモ走行を行った。

2015 Goodwood Festival of Speed 2015 Goodwood Festival of Speed

当日は、創立60周年を迎えたヤマハがヤマハレーシングスピリットの軌跡を振り返る歴代レーシングマシンを特設ガレージに展示。かつてのスターライダー、フィル・リードやジャコモ・アゴスチーニらによって ファンを熱狂させ、1960~70 年代にロードレース世界選手権を席巻したファクトリーレーサー「RD56」(1965年)や「YZR500(0W23)」(1975年)、さらに最新の MotoGP マシン「YZR-M1」(2015年)が欧州のオールドファンの注目を集めた。

2015 Goodwood Festival of Speed

■ヤマハ発動機 公式サイト
http://www.yamaha-motor.co.jp