【レポート】テスラの新型「モデル3」は、セダンの他にクロスオーバーも
Related Gallery:Tesla Model X Photos

テスラがモデル・ラインアップの拡大を図っていることは周知の事実。「モデルS」に加えて、間もなくクロスオーバー「モデルX」(上の画像)を市場に投入し、さらに手頃なセダン「モデル3」の発売も計画されている。しかし、どうやらそれだけではないようだ。

米ビジネス誌『The Wall Street Journal』の記事によれば、テスラはモデル3のセダンだけでなく、クロスオーバーのモデル3も用意しているという。これはテスラの共同設立者でCTOのJB.ストローベル氏が明らかにしたもので、これによってテスラは、EVのセダンとクロスオーバーを2つずつラインアップすることになる。

同社が将来的なラインアップについて正式に公表するのはもう少し先のことになるだろうが、モデル3のクロスオーバーの計画についてお伝えするのは今回が初めてではない。というのも3年前に米Autoblogは紹介したスライドでそのことを予想していた

未だにその詳細は明らかになっていないが、モデル3は2017年に市場で販売開始され、価格はおよそ3万5,000ドル(433万円)と見られている。テスラはラインアップを広げて年間50万台の生産目標を達成させ、2020年までに累計販売台数で100万台を突破したいと考えている。

昨年末の段階で、これまでに販売された総数はモデルSが5万6,000台。テスラの名を有名にしたテスラ「ロードスター」は数千台に留まる。一挙に数十倍にまで販売規模を拡げるためには、1日も早くより手頃な価格のモデルが投入されることに期待が掛かる。


By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】モデル3の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!