ダンロップの住友ゴム工業(株)は、ハイパフォーマンスカーにふさわしい高い操縦安定性能と優れたウエット性能を兼ね備えたフラッグシップタイヤ「SP SPORT MAXX 050+(エスピー スポーツ マックス ゼロゴーゼロ プラス)」および「SP SPORT MAXX 050+ FOR SUV(SUV用)」を7月から順次発売する。発売サイズはそれぞれ33サイズと13サイズとなる。なお「SP SPORT MAXX 050+」「SP SPORT MAXX 050+ FOR SUV」はグローバル商品として今後、中国・ロシア・中近東・中南米などで順次発売する予定ということだ。

Related Gallery:DUNLOP SP SPORT MAXX 050+ 2015

「SP SPORT MAXX 050+」は高い操縦安定性能と優れたウエット性能を高次元で両立させるために、新パターンやトレッド部の変形を抑制する高剛性構造、同社独自の新材料開発技術「4D NANO DESIGN(フォーディ ナノ デザイン)」で開発した専用コンパウンドなど数々の技術を採用したというフラッグシップタイヤ。


また「SP SPORT MAXX 050+ FOR SUV」は高重心のプレミアムSUV用に最適化した専用構造を採用することで、SUV特有の高速走行時のふらつきを抑え、高い操縦安定性能を実現しているという。

■ 特長

・高い操縦安定性能
アウト側のブロックを大きくした新パターンや、トレッド部の変形を抑制するフルバンドとエッジバンドを採用した高剛性構造により高い操縦安定性能を実現。


・優れたウエット性能
主溝容積を広く取った新パターンにより優れた排水性を実現するとともに、独自の新材料開発技術「4D NANO DESIGN」により開発した新コンパウンドを採用することで路面との密着性を高め、優れたウエットグリップ性能を実現。

ダンロップ 公式サイト
http://tyre.dunlop.co.jp/