ジェームズ・メイ、愛車の1984年型「ポルシェ911」をグッドウッドの競売へ出品
Related Gallery:James May's 1984 Porsche 911 Carrera

英BBC人気自動車番組『トップギア』の出演者ジェームズ・メイは、仕事を失う前に購入した愛車フェラーリの支払いをやりくりするためにお金が必要らしい。メイは同じくトップギア出演者だったリチャード・ハモンドと共に、所有するバイクを売って現金に替えていたが、今度は愛車のポルシェを売りに出すという。

このポルシェは1984年型「911カレラ」で、空冷式3.2リッター水平対向6気筒エンジンが搭載されている。2007年にBBC『Radio4 ドキュメンタリー』収録の際、主にポルシェを扱う中古車ディーラー「Paul Devyea」から借りたこの911に一目惚れし、購入したという。その後、『トップギア』や『James May's Toy Stories 』などにも数回登場している。

メイはこのクルマを自分の父親に貸していたようだが、『トップギア』での仕事を失ったことを受け、バイクを売却した時と同じ競売会社「ボナムズ」に、ポルシェ911を今年の「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」で行われるオークションへ出品するよう委託したようだ。予想落札額は、2万8,000ポンド(約550万円)から3万4,000ポンド(660万円)ほど。有名人の所有車で走行距離が5万5,000マイル(約8万8,500km)以下であることを考えると、少々安く見積もられた感がある。ボナムズで専門官を務めるショルト・ギルバートソン氏は、Autoblogの取材に対し「見積り価格は、注目を集めるよう考えて設定されており、最終的にはメイ氏にとっても満足のいくものとなるでしょう」と語った。

ボディ・カラーはガーズ・レッドで内装はブラック。現在はCDプレイヤーが装着されているが、希望すればオリジナルのラジオ付きカセットテープ・プレイヤーも付けるという。メイは「このクルマにはカセットテープが合う。特にデュラン・デュランなんかを聴くとぴったりだ」と語っている。


By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ポルシェ911の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!