ベントレー「フライングスパー」に「ベルーガ・スペシフィケーション」が登場
Related Gallery:Bentley Flying Spur Beluga Specification

ベントレーから「フライングスパー」のスタイリングを進化させた新モデルが誕生した。鯨を思わせるフライングスパーにもう少し精悍さが欲しいという方は、是非この「ベルーガ・スペシフィケーション」をチェックして欲しい(日本版編集者注:ベルーガとはシロイルカやオオチョウザメのことです)。

フライングスパーのV8モデルにのみ設定されるこの仕様は、内外装に"athletic(たくましい)"な様相を加味するアップグレードが施されている。外観は20インチの専用アロイホイールと、グロスブラック仕上げのマトリックスグリルが装着され、ロア・グリルのバーはボディ同色で塗られる。キャビンにはピアノブラックのウッドパネルや、ローレット加工されたパドルシフトを装備。シートやステアリングホイール、フロアマットなどにはコントラストを効かせたステッチが施されている。

さらに奮発して(何と言ってもベントレーなのだから)オプションの「ミュリナー・ドライビング・スペシフィケーション」仕様を併せて選べば、インテリアがダイヤモンド・キルトのレザーなどでアップグレードされるほか、ホイールも21インチの「Extrovert」アロイホイールになる。

このベルーガ・スペシフィケーションは、すでに全世界で受付中となっており、デリバリーは今秋以降の予定だ。


By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ベントレーの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!