インフィニティ、新型コンパクトカー「Q30」の市販モデルを9月のフランクフルト・モーターショーで公開
インフィニティ「Q30」洗練されたコンセプトカーとしてお披露目されたのは、2013年のフランクフルトモーターショーだった。それから2年後となる今年、この高級ハッチバックが9月に開催されるフランクフルトモーターショーに市販モデルの姿で帰ってくる。最初のQ30は年内に欧州で販売が開始され、アウディ「A3」などのライバルに対抗していくこととなる。

インフィニティは今回、Q30のデビュー予告として、路上で最終的なテスト走行を行っている同車の画像1枚を公開した。残念ながら、以前スパイショットがキャッチされた時と同じく、非常に巧妙なパターンのカムフラージュをまとっているが、同じく市販化が予定されている兄弟分のスタイリッシュなコンパクト・クロスオーバー「QX30」と明らかに似た外観であることが分かる。両車とも、細いヘッドライトが鋭く尖っており、ハッチゲートは急角度のついた形状となっている。他にこの写真を見て気づくのは、深く刻まれたキャラクターラインがフロントのドアハンドルを横切って斜め下へ走っていることだ。

インフィニティは、フランクフルトでの公開前にQ30の詳細を発表するとしている。なお、少なくとも欧州市場向けの生産分は、英国のサンダーランド工場で組み立てが行われると報じられている。今回のインフィニティからの発表内容については、プレスリリース(日本語)をどうぞ。


By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】インフィニティ新型「Q30」の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!