どんなに慎重な人でも交通事故を起こすことがある。たとえ事故を起こしても、けが人を出さないことが重要だ。さらに、事故に遭遇したあとの行動も重視すべきだろう。

自分の起こした事故を画像共有アプリのInstagram(インスタグラム)に投稿したのは、プロレスラーから俳優に転身した、"ザ・ロック(ロック様)"こと、ドウェイン・ジョンソンだ。彼は音楽をガンガンかけながらピックアップトラックを運転していたが、路上駐車中の別のピックアップトラックの横を通る時、うっかりサイドミラーにぶつかり壊してしまったそうだ。そこで彼はUターンして戻り、持ち主を見つけ、自分がやったことを告げた。

当然のことながら、被害に遭ったマサチューセッツ州ウェイクフィールド在住のオーディ・ブリッジズさんが、身長196cmの巨体や特徴的な笑顔から、相手が"ザ・ロック"本人であることに気付くのに時間は掛からなかった。ブリッジズさんは、人に語れるビッグニュースが自分の身に起きたことにひたすら感激し、有名人である彼から何かを得ようとしないばかりか、賠償もすべて断ったそうだ。

2人は連絡先を交換したが、その後、ブリッジズさんは修理費に関してもロック様からお金を受け取らなかったという。滅多にあることではないが、こういう気持ちの良い振る舞いが路上で見られるのは嬉しいことだ。


By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ピックアップトラックの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!