【ビデオ】『マッドマックス』の新作ゲームはトレーラーも
米ロサンゼルスで開催されたゲームショー「E3」で、映画『マッドマックス』のゲームの最新トレーラーが公開された。そこには、ベースとなる映画シリーズ以上に荒廃しきった世界が広がっていた。

最新トレーラーでは、豪のハードロックバンド、AC/DCの有名な『地獄の鐘の音 (Hells Bells)』のサウンドに乗せ、これでもかと言うほど惨殺、暴力、流血沙汰が映し出される。しかもそのほとんどに奇妙で終末世界的なクルマやトラックが登場するのだから、クルマ好きにはたまらない。見たところ、全米公開を5月15日に控えた新作映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(日本では6月20日公開予定)から、完全に独立したストーリーのアドベンチャー・ゲームとなっているようだ。お馴染みの世界観とはいえ、トレーラーで迫力の映像を見ると改めて興奮が高まってくる。

今回のトレーラーはゲームが完成する前に描かれた映像をつなぎ合わせていると考えられるため、実際にプレイするゲームがどれだけ反映されているかは分からない。しかし、発売が待ち遠しく感じられることは確かだ。ゲームの発売は、米国では9月1日、日本では10月1日に予定されている。




By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】『マッドマックス』の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!