ホンダ「グレイス」、1.5L直噴DOHC i-VTECエンジンを搭載するガソリン車を追加発売
ホンダは、5ナンバーサイズの扱いやすさと、アッパーミドルセダンのような広い室内や堂々としたたたずまい、高い質感を融合したコンパクトセダン「グレイス」に、現行のハイブリッド車に加え、新たにガソリン・エンジンを搭載したタイプ「LX」を追加し、6月19日(金)に発売した。

Related Gallery:HONDA GRACE Gasoline 19 June 2015



LXには、燃料をシリンダー内に直接噴射することで、最高出力97kW(132PS)を発揮する、力強い走りを兼ね備えた「1.5L直噴DOHC i-VTECエンジン」を採用。CVTと組み合わせることで、爽快な走りと優れた燃費性能(21.8km/L JC08モード:「LX」のFF車/国土交通省審査値)を両立しているとのことだ。

また、外装色にはクリアな輝きの中に深みのある新色「プレミアムクリスタルレッド・メタリック」を専用で設定。


■ その他、グレイス LXの特長
・「プラズマクラスター(シャープ株式会社商標)技術搭載フルオートエアコンディショナー」や「リアエアコンアウトレット」、「スマートキーシステム」、「本革巻ステアリングホイール」など、充実した快適装備に加え、ドアの施錠・解錠に連動してドアミラーが自動で開閉する「オートリトラミラー」を新たに採用。
・グレイスが持つ乗降性の良さを活かし、助手席回転シート車を設定。ベース車両のデザインや乗り心地、ホールド性はそのままに、乗り降りのしやすさに配慮した専用シートを採用している。

これにより、5ナンバーセダンNo.1(ホンダ調べ)となる34.4km/L(JC08モード:「HYBRID DX」および「HYBRID LX」のFF車/国土交通省審査値)の低燃費を実現したハイブリッド車と合わせ、ユーザーにとって選択の幅が広がることとなった。

■ 価格(消費税込み)
・LX:1.5L 直噴 DOHC i-VTEC CVT
 「FF」 
 175万円
 「4WD」
 196万6,000円

・LX "助手席回転シート車":1.5L 直噴 DOHC i-VTEC CVT
 「FF」
 190万円
 「4WD」
 209万3,000円

・ハイブリッド車
Related Gallery:HONDA GRACE HYBRID March 2015


ホンダ 公式サイト
http://www.honda.co.jp/auto/