フォード「マスタング」を750馬力以上に! 新型「シェルビー スーパースネーク」登場
Related Gallery:2015 Shelby Super Snake

現行型フォード「マスタング」の究極バージョンを待っていた人に朗報だ。新型「シェルビー スーパースネーク」がついに発表された。

2015年型フォード「マスタング GT」をベースとする新型スーパースネークは、5.0リッターV型8気筒エンジンに、フォード・パフォーマンス部門のスーパーチャージャーを組み合わせることで、最高出力は750hp以上を発揮するという。これは2007年に発表された先代スーパースネークの605hp、新型「シェルビー GT」の627hp、そして今秋発売予定の新型「シェルビー GT350 マスタング」の500hp超を大きく上回る数字だ。

また、このシェルビー・アメリカンの最新パッケージには、アップグレードされたフォード・パフォーマンスのサスペンション・コンポーネント、ボーラ製エキゾースト、ウェルドレーシング製20インチ・ホイールとそれに履くミシュラン製「パイロット・スーパー・スポーツ」タイヤ、ウィルウッド製6ピストン・ブレーキなどが含まれる。

ベースとなったポニーカーとの外観上の違いとしては、カーボンファイバー製のボンネットとエアロキット、ブラック塗装のグリル、レーシング・ストライプが与えられ、車内外には特別なエンブレムがあしらわれる。インテリアには、ショート・ストローク・シフターとダッシュボードの3連メーターが装備される。

アップグレード・パッケージの価格は4万9,995ドル(約620万円)からとなっており、ベース車となるマスタング GTの価格はこれに含まれていない。2015年モデル・イヤーの製作台数は限定300台。なおスーパースネークとしては今回初めて、マニュアルの他に(まさかの)オートマチック・トランスミッションが選択可能となる。ぜひギャラリーで、シェルビー スーパースネークの姿をご堪能いただきたい。詳細についてはプレスリリース(英語)をどうぞ。


By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】マスタングの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!