人気レーシングゲーム『Forza Motorsport』のシリーズ最新作『Forza Motorsport 6』(FM6)が北米で9月15日、日本でも9月17日に発売されることが明らかになった。ぜひともカレンダーに印をつけて、来たるビッグイベントに備えて休暇の準備を整えよう。

Related Gallery:Forza Motorsport 6

グラフィック面では2014年に発売された『Forza Horizon 2』から大きな進歩はないものの、本編とも言えるForza Motorsportにも採用された、天候の変化や昼夜の時間経過などの要素によって、一層エキサイティングなレースが楽しめるだろう。

また、Forzaシリーズを開発するTurn 10 Studioによれば、今回は実在する26のロケーション、24台で行うオンライン対戦、そして様々なクルマをじっくり鑑賞できるForzaVistaモードに対応した450車種以上のクルマを用意しているそうだ。最初からこれだけの車種が収録されているのかどうかは不明だが、もしそうでなくても、ダウンロードコンテンツとしてラインアップが一気に増えることが期待できる。また、解像度1080p、フレームレート60fpsのリアルさを追求した映像も特徴だ。



日本における税抜き販売価格は、「10周年記念カー パック」が含まれるパッケージ版が6,900円、ダウンロード版「スタンダード エディション」が6,400円。さらに5台の専用のクルマやイベントなどが用意された「VIP メンバーシップ」と「ローンチ カー パック」がバンドルされた「デラックス エディション」が8,400円。これらに加えて、2015年10月より配信予定の各7台が収録された6つのカー パック、合計42台が入手できる「カー パス」も付いてくる「アルティメット エディション」が1万380円(「VIP メンバーシップ」は税抜き2,000円、「カー パス」は2,500円でダウンロード購入も可能)。

6月16日から18日まで米ロサンゼルスで開催された世界最大のゲームショー「E3」では、Xbox One向け公式トレーラーが公開された。まるで実写映像のような雨天やナイトレースの映像をご覧いただき、感想をコメント欄で聞かせて欲しい。




By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】Forza Motorsports 6の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!