カー用品メーカーのカーメイトは、6月15日より、最近のホンダ車に純正採用されているフラットワイパーに対応する専用の撥水替えゴムを発売することを発表した。

ちなみに、今回発売されるホンダ車純正ワイパー用撥水替えゴムは、アフター市場初の発売となるとのことだ。
Related Gallery:2015 Wiper Car mate


適合する車種は、最近発売された「ステップワゴン」をはじめ、「ジェイド」、「ヴェゼル」、「オデッセイ」、「フィット」、「ヴェゼル」、「グレイス」の全6車種となっている。

通常ワイパーブレードを交換する際は、自分のクルマのワイパーサイズを測ったり、適合表を見たりする必要があるが、今回発売された商品は、車種と年式、型式さえ分かれば、左右セットになっており、迷わずカンタンに買えてしまうこともうれしい。


純正ワイパーゴムは、撥水タイプではないが、この製品に交換することで、撥水剤を使うことなく撥水皮膜をフロントスクリーンに形成することが可能だ。

しかも、撥水ワイパーゴムに交換後は、雨の降っていない状態で、ワイパーを乾拭きのように5~10分作動させるだけで、カンタンに撥水皮膜ができてしまうので、撥水剤を塗るという面倒さからも開放されるのだ(詳細は動画をチェック!)。

なお、撥水剤が既に塗られたガラスであっても、ビビリにくく撥水効果が長く持続する特徴もあるとのことだ。


交換は特に工具を使うような難しい作業は不要で、カンタンに交換で出来る。

撥水剤を使っていてビビリが気になる人や、撥水剤を塗ることが面倒くさいと思っている人にオススメしたい新商品だ。

これからの梅雨時期に、大雨の高速道路走行などで活躍しそうだ。

専用ページ:
http://www.carmate.jp/wiper/h-refill.html


ホンダ車純正ワイパーのゴム交換方法