Related Gallery:Ford Shelby GT350R Mustang

2015年モデル・イヤーの生産台数がわずか137台というフォード「シェルビー GT350 マスタング」の中でも、サーキット向けの「GT350R」はたったの37台に留まる予定だという。そんな希少モデルのエキゾースト音を生で聴くことができるのは、まだ当分先になるだろう。だが、幸いにもフォードから、そんなもどかしさを解消してくれるビデオが公開された。25秒と非常に短い動画だが、最高出力526hp、最大トルク59.3kgmを誇る5.2リッターV8エンジンの轟音を響かせながら、シェルビー GT350Rが専用テストコースを走る姿を観ることができる。

しかし実は、GT350のエンジン音が公開されたのは今回が初めてではない。一度、非公式の動画がYouTubeに投稿されたことがあったのだが、すぐに削除されてしまった。さらに言うなら、その時に聞けた音は"R"が付かないGT350のものだった。ということで、今回のビデオが、ポニーカー最強グレードのエキゾースト音を耳にすることができる初めての機会ということになる。今回の映像はフォードから公式にアップされたものなので、削除されることなく、何度でも心ゆくまで聴くことができるだろう。人工的にパワーを付加した4気筒ターボには出すことのできない自然吸気エンジンの迫力あるサウンドを、ぜひスピーカーの音量を上げてお楽しみいただきたい。




By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】「シェルビー GT350R」の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!