ダイハツ、新型「コペン」の累計販売台数が1万台を突破
ダイハツが2014年6月に発売した軽オープンスポーツカー「コペン」の累計販売台数が、国内月販目標台数700台を上回るペースで、2015年6月3日時点で1万台を突破した。

新型コペンは発売以来、「感動の走行性能」と「自分らしさを表現できるクルマ」として多くのユーザーから好評とのこと。今月6月18日には「第3のモデル」の発売を控えている。現在は「コペン ローブ」と「コペン エクスプレイ」の2タイプを発売中だ。

Related Gallery:DAIHATSU COPEN 2014





<新型コペンのあゆみ>
2014年 6月 骨格+樹脂外板構造を実現した新型コペン発表 「COPEN Robe(コペン ローブ)」発売
2014年 8月 コペン生産工場「コペンファクトリー」オーナー見学開始
2014年11月 グッドデザイン賞「金賞」受賞「COPEN XPLAY(コペン エクスプレイ)」発売
2014年12月 上級モデル「コペン ローブ S」発売

ダイハツ公式サイト:「COPEN」
https://copen.jp/