ブラバス、メルセデス「S500 プラグイン・ハイブリッド」のパフォーマンス・キットを発表
Related Gallery:Brabus PowerXtra B50 Hybrid

BMW「i8」ポルシェ「918 スパイダー」のように、ドイツの自動車メーカーはこぞって"パフォーマンス"と"ハイブリッド"を同じ文脈で語るクルマを登場させている。これらPHEVスーパーカーほど急進的なものではないが、ブラバスも今回、メルセデス・ベンツ「S500 プラグイン・ハイブリッド」のパワーを引き上げる「PowerXtra B50 Hybrid」パフォーマンス・キットを発表した。

このパッケージでは、パワートレインの電気モーターはそのままに、3.0リッターV6ツインターボ「BlueDIRECT」エンジンの最高出力を51hpアップの385hp、最大トルクも7.2kgmアップの60kgmに引き上げ、電気モーターも合わせたシステム合計で最高出力493hp、最大トルク90.7kgmを発揮する。最大トルクの数字だけを見れば、84.6kgmの「S600」と、102kgmの「S63 AMG」の中間に位置する。結果として、0-100km/h加速は5.2秒から4.9秒に短縮。つまり、V6エンジンでありながら、ピストン数が倍となるV12搭載のS600とほぼ同等の加速が可能になる。なお、最高速度については250km/hで作動する電子制御リミッターがそのまま残されている。

もちろんこれだけではなく、ブラバスは専用に開発したステンレス製スポーツ・エキゾーストやボディ・キットとエアロパーツ、22インチのモノブロック「G"プレミアム・エディション"」鍛造ホイールとタイヤ(前255/30、後295/25)、ブラバス「ミスティック」レザーとアルカンターラ、ウッドまたはカーボンファイバーを使用したインテリアなども用意し、顧客の要望に合わせた仕様で提供する。詳しくはプレスリリース(英語)をご覧いただきたい。



By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】S550の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!