オランダの充電インフラ開発会社Fastnedに投資すると、EVの充電が永遠に無料に!
フランスの小説家で劇作家のオノレ・ド・バルザックが記した有名な言葉として、真実の愛は永遠に続くというものがある。最近、バルザックと同じ欧州生まれのある企業が、グリーンカー支持者をときめかせそうな別のものを永遠に提供すると発表した。無料のEV急速充電だ。

EV用充電ステーションを設置するアムステルダムの企業Fastnedは、現在31カ所ある同社の急速充電ステーションを欧州全域に向けて拡大すべく、さらなる資金を得ようと精力的に動いている。Fastnedは、同社の株を2,500株以上保有する株主のために「Fastned Founders Club」を立ち上げた。Fastnedの株は1株あたり10ユーロ(約1,350円)なので、少なくとも340万円ほど投資すればこのクラブに入会できることになる。その会員特典は、この先ずっとEVを無料で充電できる権利だという。

Fastnedのこれまでの努力を後押しするように、昨年末には、ドイツを貫く急速充電の"通り道"の整備に向けて、EUが同社に資金を提供すると約束した。EUによれば、「欧州横断交通ネットワーク(TEN-T)」プロジェクトの一環として、約200万ユーロ(約2億7,000万円)の資金をFastnedに割り当てるという。昨年末の時点で、ドイツ、スウェーデン、デンマーク、そしてオランダに155カ所の急速充電ステーションを設置する計画があり、Fastnedはそのうちの94カ所を担当することになっていた。Fastned Founders Clubについて詳細を知りたい方は、プレスリリース(英語)をどうぞ。


By Danny King
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】電気自動車の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!