600psにパワーアップ! BMWが「M6」の「コンペティション・パッケージ」 を発表
Related Gallery:2016 BMW M6 Competition Package

最高出力560psのBMW「M6」は、既にかなりのパワーと性能を備えたクルマだ。だが、それをもっと高めたいという人には、新しく設定された「コンペティション・パッケージ」がお薦めだ。

BMWは、これまでにもコンペティション・パッケージを提供していたが、今回の新パッケージはそれ以上にパワフルなものとなっている。標準仕様のM6に搭載された4.4リッターV8ツインターボ・エンジンが最高出力560psを発生することは前述のとおり。これまでのM6用コンペティション・パッケージはそれを575psにアップさせた。そして新パッケージでは切りのいい600psにまで向上。最大トルクも標準の69.3kgmから71.3kgmに引き上げられる。

新パッケージを装着した「M6クーペ」は、0-100km/h加速が3.9秒となり、0-200km/h加速は従来のコンペティション・パッケージ装着車より0.6秒速い11.8秒。最高速度は(例のごとく)250km/hに電子制御リミッターで制限されるものの、オプションの「Mドライバーズ・パッケージ」を装着すると、その制限が解除されて305km/hとなる。

もちろん、コンペティション・パッケージによって向上するのはストレート・スピードだけではない。スプリング、ダンパー、アンチロールバーの剛性強化と、ディファレンシャル、ステアリング、スタビリティコントロールの再チューニングも含まれている。専用の20インチ・アロイホイールと、ブラック・クロームのエキゾースト・テールパイプも装備されるこのコンペティション・パッケージは、M6のクーペだけでなく、グランクーペ、カブリオレにも設定され、7月に販売が開始される。

ただ残念ながら、以上の内容は欧州向けの発表であり、日本市場への導入などに関しては今のところ情報が得られていない。今回の新パッケージについて詳しく知りたい方は、プレスリリース(英語)をどうぞ。


By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】M6の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!