フォード、「マスタング」の2016年モデルに「カリフォルニア・スペシャル」を設定すると予告
6代目「マスタング」は、本国アメリカでも発売から1年を迎えたばかりだが、フォードが既に準備を始めている2016年モデルには、特別仕様車「GTカリフォルニア・スペシャル(GT/CS)」が設定される予定だという。この名前は1960年代からマスタングに度々使われてきたので、聞き覚えのある方も多いだろう。

現在はまだ、上に掲載したロゴマークの画像が公開されただけで、具体的な仕様については明らかにされていない。だが、かつて2011年モデルに用意されたGT/CSでは、新デザインのホイールやスポイラー、バッジが装着されたほか、ボディ・カラーのオプションが設けられた程度だったので、今回もあまり劇的な変化を期待しない方がいいだろう。また、それがクーペとコンバーチブルの両方に用意されるのか、それともハードトップだけになるのかも不明だ。

フォードは、このGT/CS仕様車を含めた2016年型「マスタング」のラインナップを5月11日に発表するとしている。詳細が分かり次第、またお伝えしよう。


By Steven J. Ewing
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】マスタングの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!