【ビデオ】電動小型カート「Crazy Cart」に乗り、閉店後の「トイザらス」でドリフト!
"おもちゃ売り場に忍び込び、宝の山で一晩中遊び倒したい"。きっと誰もが一度はこんなを夢を抱いたことがあるはずだ。もっとも、ほとんどの人はこの夢を叶えずに人生を終えるだろう。だが、英自動車メディア『XCAR』の2人は、大人になってからこの夢を実現したようだ。

普段なら、素晴らしいクルマを魅力的な場所で走らせる『XCAR』のビデオだが、最新作ではそのどちらも登場しない。ただし、子どもの心を忘れていない人にとっては別。やっぱり、素晴らしい乗り物を魅力的な場所で走らせていると思うかも知れない。

『XCAR』のアレックスとドリューは、大型玩具店「トイザらス」の店内に隠れて閉店するのを待つと、誰もいなくなった店内をRazor社の電動小型カート「Crazy Cart XL」で疾走し始める。売り物のお菓子をつまんだり、おもちゃの銃で撃ち合ったりと、やりたい放題だ。

Autoblogではこれまでに何度か、Crazy Cartを乗り回す映像をご紹介して来たが、中でも今回の映像は最も盛りだくさん...の、おもちゃとお菓子が登場する。それでは童心に返った2人が、夢を叶えた様子をご覧いただこう。




By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】「Crazy Cart」の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!