【噂】『トップギア』の新ホストはこの3人に...!?
番組ホストを務めていたジェレミー・クラークソンリチャード・ハモンドジェームズ・メイの去就はまだ確定していないが、『トップギア』のスタジオに彼らが帰ってくることはなさそうだ。しかしBBCとしては、これだけの人気番組を簡単に終わらせることはしないだろう。同局が新たな番組ホスト候補者のリストを作成している可能性は高い。そして、英のタブロイド紙「デイリー・エクスプレス」の記事によると、既にフィリップ・グレニスター、ガイ・マーティン、ジョディ・キッド(上の画像)の3人が現在その候補となっているという。

この記事によると、今年4月まで番組のエグゼクティブ・プロデューサーを長年務めてきたアンディ・ウィルマンが、「ジャミロクワイ」のフロントマンであり、クルマ好きで『トップギア』にもよくゲストとして出演していたジェイ・ケイと英サセックスで昼食をとっている時の会話に、新ホスト候補の3人の名前が挙がっていたという。なお、その場に居合わせた記者がこの会話をたまたま耳にしたそうだが、偶然にしては少し無理があるので話半分に聞いておこう。しかし、もしこんな会話が本当にあったとして、この新ホスト候補とはどんな人物だろうか?

日本では馴染みがないかもしれないが、彼らはイギリスではそれぞれに有名な人物だ。まず、グレニスターは『時空刑事1973 ライフ・オン・マーズ』(BBCが制作・放送)でジーン・ハント警部を演じた俳優だ。マン島TTレースの常連である人気ライダーのガイ・マーティンは、チャンネル4やBBCで司会者としても活躍している。そして、ジョディ・キッドには説明はいらないだろう。言わずと知れたスーパーモデルで、マセラティのワンメイクレースに初出場して初優勝したこともあり、さらにチャンネル5の『ザ・クラシックカー・ショー』では番組ホストの1人として出演している。

もちろん、誰が番組ホストになるかは正式発表を待たなければならないが、もしこの3人で決定するとしたら、皆さんはどう思うだろうか。コメント欄にご意見をお寄せいただきたい。


By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】英国車の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!