【ビデオ】ビデオゲーム『GTA』の中で、『ワイルド・スピード』の故ポール・ウォーカーが蘇る!
過激な映像で様々な論争を巻き起こした、米ロックスター・ゲームス社の大人気クライムアクションゲーム『グランド・セフト・オート』(GTA)シリーズは、単に楽しいビデオゲームというだけでなく、創造力を映し出すための素晴らしいキャンバスとなった。もちろん、プレーヤーはストーリー通りにゲームをプレイしたり、クルマを乗り回したり出来るのだが、中にはこのプログラムを改造してゲーム内で『トップギア』や『ターミネーター2』、他にもたくさんのポップカルチャーを再現する人がいる。これらに共通する過激なカーアクションシーンを思えば、同様に『ワイルド・スピード』へのオマージュが作られても意外ではない。

今回ご紹介する動画は故ポール・ウォーカーへ捧げられたものであり、『グランド・セフト・オートV』内で、今年4月に公開された映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』のシーンを再現している。ウォーカーとヴィン・ディーゼルに似たキャラクターが登場するが、ディーゼルと思われるキャラクターはやせ過ぎていて、筋肉隆々のスターである彼には見えない。ウォーカーの方は少しはマシなようだが...。それはともかく、制作者は映画の雰囲気を巧みに再現しているので、是非映像をご覧頂きたい。




By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】マッスルカーの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!