米国で100台の日産「ヴァーサ」をメーカー希望小売価格で購入すると、総額は119万9,000ドル(約1億4,300万円)になる。しかし、昨年の米スポーツ選手長者番付1位に輝いた5階級制覇を成し遂げたプロボクサー、フロイド・メイウェザー・ジュニアがラスベガスのカー・ディーラーから購入したクルマは同じ100台でも桁違いだ。

彼が購入した100台のクルマの中にはヴァーサはないが、1台で100台分のヴァーサより高いブガッティ「ヴェイロン」が3台も含まれているそうだ。そんなメイウェザーが行きつけのディーラーは、米ケーブルTV局A&Eで現在シーズン2が放映中のリアリティ番組『King of Cars』にも登場したTOWBIN MOTORCARS。彼らが米紙『USA Today』に語ったところによると、すでに4億ドル(約476億円)以上もの売り上げに貢献している"超お得意様"のためなら、24時間いつでも喜んで店を開けるという。深夜2時にダッフルバッグにキャッシュを詰め込んでクルマを買いにやって来る彼のために、専用の紙幣計数機まで購入したそうだ。そんな話を語るTOWBIN MOTORCARSの面々をビデオで観てみよう。




By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】高級車の大量購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!