2,500万通りの組み合わせが楽しめるダッジ「ヴァイパー」のコンフィギュレーター!
ダッジの2015年型「ヴァイパー」のGTCモデルをカスタマイズできるプログラム「1 of 1」が、ついにオンラインで公開された。一度始めたらパソコンの前に釘付けになること間違いなし。時間のあるときにゆっくりと試していただくとして、今は簡単に概要をご紹介しよう。

「GTC」モデルの機能面は現行のヴァイパーとほぼ同じで、645hpを発揮する8.4リッターV10エンジンを搭載する。しかし、このスペシャル・エディションは、購入者がほとんどすべてのデザインをカスタマイズできることが特徴だ。エクステリアだけでも、8,000種のボディカラーに、微妙な色合いまで調整できる2種のストライプパターン、そして異なる2種類のボンネットが用意されており、ブレーキキャリパーのカラーリングも数種類から選択が可能だ。加えてインテリアも16種類のシート表皮に、オプションとして赤いシートベルトやカーボンファイバーのトリムなども選択できる。ダッジによれば、組み合わせは全部で2,500万通りにもなるという。その全てのパータンが先着順で、まったく同じ組み合わせは年に1台しか製造されないそうだ。もっとも、これだけの選択肢から選べば、他の人と被るということはまずないだろう。

コンフィギュレーターのプログラム自体も素晴らしい出来で、簡単な操作で無数のオプションを組み合わせることができ、仕上がり予想図を様々なアングルから4段階の解像度で確認できる。GTCの価格は9万4,995ドル(約1,130万円)からとなっており、デリバリーは第2四半期より開始される予定だ。実際に購入するつもりがなくても、PCの画面上であれこれカスタマイズするだけでとても楽しい。是非、自分だけのヴァイパーをデザインしてみて欲しい。


By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ダッジ「ヴァイパー」の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!