ミライは買えない!? TOYOTA MIRAI ショールームが東京都港区にオープン!!
トヨタは、4月17日に東京都港区に、燃料電池自動車(FCV)やFCVの燃料である水素についての情報発信施設「TOYOTA MIRAI ショールーム」をオープンした。

東京タワーに程近い、この場所は、昭和37年に創業した現トヨタ東京カローラ株式会社の発祥の地として、トヨタグループにとっても歴史的な土地だ。


日本初となる水素ステーションと一体となった情報発信基地でもある同ショールームは、岩谷産業(株)が運営する「イワタニ水素ステーション芝公園」に併設されている。

ちなみに、同ステーションは、平日の9時~17時までしか営業していないため、おそらく近隣の官公庁に提供されたFCVへの燃料供給が主な目的だろう。

TOYOTA MIRAI ショールームは、将来の水素社会の実現に向けて、FCVや水素を身近なものと感じることを目的に作られた2階建てのショールームだ。

館内では、MIRAIの展示見学や、映像による解説を体験することができる。


残念ながら展示がメインのショールームのため、車両の販売は行っていない。

ただし、展示車両1台の他、試乗車が1台用意され、毎週金曜日に試乗することができる。

なお、試乗は事前の申し込みが必要で、1日最大7組となっており、既に5月8日分までの予約が終了しているとのことだ(次回の受付再開は5月1日13時以降となっている)。

東京タワーも近いとのことで、東京観光のついでに立ち寄るのもオススメだ。

トヨタ MIRAI ショールーム 公式サイト
http://toyota.jp/mirai/showroom/
(定休日は火曜、営業時間9~17時)