【レポート】東風日産、ヴェヌーシア・ブランドの新たなコンセプトカーを上海モーターショーで公開
Related Gallery:Nissan Venucia Concept

日産自動車と中国の東風汽車による合弁会社の乗用車部門、東風日産が展開する低価格ブランド「ヴェヌーシア」から、「低価格車はスタイリッシュさに欠ける」というイメージを払拭するコンセプトカーが、4月20日に開幕する上海モーターショー 2015で発表される。

ヴェヌーシアから公開された新コンセプトのティーザー画像を見ると、確かに魅力的ではあるが、どこか紛らわしい感じもする。その外観はリアエンドにかけてルーフが傾斜するファストバックのスタイリッシュな4ドア・クーペだが、地上高はやや高めで、BMW「X6」メルセデス・ベンツ「GLEクラス クーペ」のようなクーペ・タイプのクロスオーバーを予想させる。この一風変わったプロポーションがそのまま市販化されれば、路上で目を引く存在となるだろう。

インドの自動車情報サイト『Autos blog』は、ヴェヌーシアはこのコンセプトカーのパワートレインや名称さえ明らかにしていないとしながらも、市販モデルには恐らく同ブランドの他のモデルと同様、日産のプラットフォームが使われるだろうと伝えている。これらの詳細は間もなく上海モーターショーで明らかになるはずだ。


By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ヴェヌーシアの新コンセプトの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!