【レポート】ポルシェが「ボクスター スパイダーGT4」を検討中?
Related Gallery:2016 Porsche Boxster Spyder

今月のニューヨーク国際オートショーで発表されたポルシェ「ボクスター スパイダー」は、今のところ「ボクスター」シリーズで究極的なモデルだが、ひょっとしたらそれを超えるモデルが誕生するかもしれない。ポルシェは「ケイマンGT4」の反響に手ごたえを感じたようで、ボクスターにもより高性能な「GT」シリーズの名前を冠したモデルの開発を検討しているという。

快適装備を省略し、ソフトトップを手動式とすることでベース車よりも軽量化されたボクスター スパイダーの新型は、ケイマンGT4と同じ3.8リッターの水平対向6気筒エンジンが搭載されたが、最高出力は双子のクーペ・モデルより10psほど低く抑えられ、375psとなっている。また、シャシーにもケイマンGT4のような「911GT3」から流用された数々のコンポーネントは採用されなかった。

開発が噂されている「ボクスター スパイダーGT4」がもし実現すれば、GT3から受け継ぐアジャスタブル・フロントサスペンションや、強化された専用リアサスペンション、そしてGT3仕様のブレーキと、ケイマンGT4に準じた新たなエアロダイナミクス・パッケージが与えられると見られている。

ポルシェの関係者は、ボクスター スパイダーのGT4バージョンについて、「現在、検討中だ。エンジニアリングの大半はケイマンで開発済み。今回もその方向性でいくだろう」と語っているという。


​By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ポルシェの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!