YAMAHA GEAR
(ギア BX50)
ヤマハ発動機は、原付1種ビジネススクーター「GEAR(ギア)」シリーズのエンジン性能と燃費を向上させた2015年モデルを5月25日より発売する。

「GEAR」の2015年モデルは、標準型の「ギア BX50(GEAR)」、新聞配達用の「ギア BX50N(NEWS GEAR)」、シートに座ったまま車両を傾けず(車両が直立した状態)スムーズにスタンド掛けと解除ができる「ギア BX50S(GEAR Parking Stand)」の3機種。燃料供給系に効率よい燃焼を促進させる"O2フィードバック制御"を新たに搭載、従来モデル比、約17%(30km/h 定地燃費値)の燃費向上を図った。
「GEAR」シリーズの製造はヤマハモーター台湾で行います。

YAMAHA GEARYAMAHA GEAR

「GEAR(ギア)」シリーズの希望小売価格(消費税込み)は、「ギア BX50」(GEAR)226,800円、「ギア BX50N」(NEWS GEAR)237,600円、「ギア BX50S」(GEAR Parking Stand)248,400円。シリーズ合計販売計画は、年間10,000台。

■ヤマハ発動機
http://www.yamaha-motor.co.jp