Related Gallery:2015 Mercedes-Benz C-Class: Second Drive

4月2日、ニューヨーク国際オートショーの会場で世界各国のモータージャーナリストによって選ばれる「ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー」が発表された。フォルクスワーゲン「パサート」フォード「マスタング」を抑えて2015 ワールド・カー・オブ・ザ・イヤーの栄冠に輝いたのは、メルセデス・ベンツCクラス」セダンだった。

しかし、メルセデスが受賞したのはこれだけではない。優れた高性能車に与えられるワールド・パフォーマンス・カー部門には「メルセデスAMG GT」、高級車が対象のワールド・ラグジュアリー・カー部門には「Sクラス クーペ」が選ばれ、合計3車種が受賞する快挙となった。また、環境に配慮したエコカーが対象のワールド・グリーン・カー部門にはBMW「i8」が、デザインが評価されるワールド・デザイン部門にはシトロエン「C4カクタス」が、それぞれ選ばれている。受賞した全てのクルマに祝辞を贈りたい。

By Steven J. Ewing
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】「Cクラス」の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!