HONDA BULLDOG

ホンダは、「第31回 大阪モーターサイクルショー2015」において、「BULLDOG(ブルドッグ)」を参考出品車・コンセプトモデルとして世界初公開した。

HONDA BULLDOG

 BULLDOGの開発テーマは、「愛すべき旅の相棒」とし、アウトドアライフで楽しく活躍するイメージを具現化した。
 15インチサイズのワイドタイヤと低重心フォルムは、730mmの低いシート高を実現。
 エンジンは、水冷・4ストローク・DOHC・直列2気筒400cc、トランスミッションは6速を搭載。

HONDA BULLDOG

キャンプツーリングなどに対応したキャリアを採用し、燃料タンクの横には小物が収納できるスペースを装備、スタイリングのアクセントにもなっている。
BULLDOGは、遊び心を満載した新しい感覚のコンセプトモデルとして、東京ビッグサイトで開催される「第42回 東京モーターサイクルショー」(3月27日から29日)にも出展する。

■ホンダ 公式サイト
http://www.honda.co.jp