ティーザー画像を公開!! 三菱「アウトランダー」2016年モデル、NY国際モーターショーで登場!!
三菱自動車は、2015年4月2日から開催されるNY国際オートショーで公開予定の、2016年モデルの「アウトランダー」のティーザー画像を公開した。


先日もご紹介したが、NY国際オートショーの会場でマイナーチェンジ後のアウトランダーを公開することが、北米三菱の上級副社長ドン・スウェリンジェン氏によってシカゴ・オートショー 2015で明らかにされていた。 &今回公開された画像は、2014年秋のパリ・モーターショーに出展された「アウトランダー PHV Concept-S」(上の写真)以降初めて公開される量産モデルの画像となる。

ティーザー画像とConcept-Sを比較すると、全体的なデザインは踏襲されており、ランプやグリルのデザインが、より現実的な仕様に変更されているように見える。

Autoblogスペイン版では、ポートメッセなごや付近の金城埠頭に並べられた、日本から輸出されるマイナーチェンジ後の右ハンドルモデルと思われるアウトランダーの画像を紹介しているが、こちらもティーザー画像と一致している。

ニューヨークでの公開は来月だが、既に右ハンドルの量産モデルが完成しているようなので、日本への投入もそう遠くはないだろう。


三菱自動車アウトランダーPHV Concept-S 公式サイト
http://www.mitsubishi-motors.com/jp/events/motorshow/2014/pms2014/

【PR】三菱「アウトランダー」の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!