【レポート】ポルシェ、新型「ケイマンGT4」よりさらに高性能なRSバージョンをすでに検討中!?
Related Gallery:Porsche Cayman GT4

ポルシェが発表したばかりの新型「ケイマンGT4」を見て、「物足りない」と言うのは一体どんな人だろうか。 しかし、常により良い物を求めるのが人の性というものだ。どうやら、ポルシェはそんな声にも応える心構えがあるらしく、将来的にはさらに高性能な「RS」バージョンを登場させる可能性を示唆したという。

「これは新時代の幕開けにすぎない。私はケイマンGT4 RSも面白いと思う。もちろん、今はまだ話にも上がっていないが、顧客が求めるのであれば前向きに検討していく」

これは、現在開催中のジュネーブ・モーターショー 2015で、アンドレアス・プレウニンガー氏が英国の自動車専門誌『Evo』に語った言葉だ。同氏は「911 GT3」や新型「911 GT3 RS」、そして今回発表された「ケイマンGT4」などを手掛けた、サーキット向けポルシェ「GT」シリーズの開発責任者を務めている。

ケイマンGT4が早くも成功の兆しを見せていることが、次のステップへ進む後押しとなっていることは明らかだ。だが、すでにGT4には最高出力385psの3.8リッター水平対向6気筒エンジンと、911 GT3ファンが求めて止まない6速マニュアル・トランスミッションが搭載されている。果たして、これを超えるケイマンとはどんなモデルになるのだろうか。ポルシェとプレウニンガー氏が率いるチームの仕事を、引き続き楽しみに待つとしよう。


By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ケイマンGT4の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!