HONDA goldwing F6C

本田技研工業株式会社は、躍動感にあふれた迫力あるスタイリングに、パワフルな1800ccエンジンを搭載したストリート・マッスル・クルーザー「ゴールドウイング F6C」(受注生産車)のカラーバリエーションを変更し、3月13日(金)に発売を開始。
1975年に発売以来40年、ホンダ二輪車の最高峰モデルとして君臨してきた「ゴールドウイング」をベースに、同じ水平対向6気筒エンジン、大幅な軽量化を実現し、力強さと躍動感溢れるマッスルフォルムで表現したのが「F6C」である。ゴールドウイングの伝統と上質感を受け継ぎながら、迫力と存在感を高めたストリート・マッスル・クルーザーとして、2014年4月に発売。

今回、ゴールドウイングF6Cの車体色に、キャンディープロミネンスレッドを新採用。
全身をブラック基調に仕上げたグラファイトブラックを継続し、2種類のカラーバリエーションを展開。
また、「ゴールドウイング」誕生40周年を記念したメインキーを採用するなど、プレミアム感を高めている。

税込価格は、1,998,000円。

本田技研工業株式会社 公式HP
http://www.honda.co.jp/