有名ガネブランドとコラボした、「スマート フォーツー」カブリオの特別限定エディションが登場!有名ガネブランドとコラボした、「スマート フォーツー」カブリオの特別限定エディション
Related Gallery:Smart Fortwo Edition Moscot

革新的なスモールカーを生み出してきた、ダイムラーAGが展開するコンパクトカー・ブランドのスマート。1998年にデビューした「フォーツー クーペ」は、2007年のフルモデルチェンジを経て、3世代目モデルが昨年ついに欧州市場で発売となった。開閉式ルーフを備える「カブリオ」も間もなく新型に切り替わると思われるが、その前に現行モデルにとっておそらく最後の特別限定モデルとなる「スマート フォーツー エディション・モスコット」がリリースされる。

1915年にニューヨークで創業した伝統ある有名な眼鏡店モスコットとのコラボレーションにより誕生した特別エディションは、イタリア・ミラノで開催された国際眼鏡・検眼機器見本市(MIDO)でお披露目された。ボディはグロッシーなブラックのパネルに、淡いマット・イエローのトリディオン・セーフティ・セルが組み合わされ、フロントスポイラー、ホイール、スポーツサスペンションはブラバス仕様となっている。インテリアも黒と黄色の革張りとなり、ヌバック・レザーで縁取られた特製フロアマットが付く。

エンジンもブラバス専用チューンの最高出力102ps、最大トルク15.0kgmを発揮する999cc直列3気筒ターボを搭載。価格は19%の付加価値税込みで29,524ユーロ(約390万円)と発表されている。

モスコットの創業100周年を記念したこのモデルは100台の限定生産で、ヨーロッパでは今夏の早い時期には販売になるとみられている。また、特典として、天候や用途にあわせて付け替えられるクリップオン式サブレンズが3種類用意された、モスコットのメガネ「レムトッシュ」も付属するそうだ。


By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】スマート フォーツーの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!