ホンダ、125ccのスポーツモデル「グロム」のカラーリングを変更し発売
本田技研工業株式会社は、個性的で躍動感あふれるスタイリングの125ccスポーツモデル「グロム」のカラーリングを変更し、3月5日(木)に発売すると発表した。

「グロム」は、2013年6月に発売して以来、コンパクトで扱いやすい車体サイズや大型スポーツモデルを彷彿させる本格的な装備などが好評で、大型二輪ユーザーのセカンドバイクとしても支持されているスポーツモデル。

HONDA GROM 2015

HONDA GROM 2015 HONDA GROM 2015

カラーバリエーションは、新色のマリゴールドイエローをはじめ、パールヒマラヤズホワイト、アステロイドブラックメタリックの3色を展開(パールバレンタインレッドは廃色)。カラーバリエーションを変更することによって、より軽快感にあふれた外観としている。

また、サイドカバーとリアカウルにはマットブラック塗装を施し、パールヒマラヤズホワイトとアステロイドブラックメタリックのシュラウドにあしらったウイングマークがレッドに変更された。「GROM」のロゴもこれまでより拡大され、サイドカバーに貼付される。

税込価格は、33万4,800円。

本田技研工業株式会社 公式HP
http://www.honda.co.jp/