Related Gallery:Volkswagen Geneva Showcar Sketches

フォルクスワーゲン(VW)は、3月3日に開幕するジュネーブ・モーターショー 2015でお披露目する新しいコンセプトカーのスケッチ2枚を公開した。突如舞い込んできた新コンセプトのニュースだが、まだこのクルマについては名前も明らかにされておらず、情報も少ないが、今回は現在我々がわかっている範囲で、このショーカーについてご紹介しよう。

まず、ボディ・スタイルはセダン、というか"4ドア・クーペ"で、リアにハッチゲートが備わっている可能性もある。さらにそのドライブトレインが、「TSI」ガソリン・エンジンと2基のモーターを組み合わせたハイブリッドであり、1月に北米国際自動車ショー 2015に出展されたSUVコンセプトカー「クロスクーペGTE」と同じ4輪駆動システムを搭載するのではないかということも分かっている。

VWによれば、このショーカーにはブランドの先進的なデザイン言語が用いられているとのこと。現行車種の「CC」に似ているが、このコンセプトカーはその次期型を示唆するとも言われている。

ジュネーブで公開される際には、より多くの情報が明らかになるだろう。続報に期待してほしい。


By Steven J. Ewing
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】「フォルクスワーゲン CC」の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!